スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストライクウィッチーズ2回目

今日は、中学時代の友人と一緒に劇場版ストライクウィッチーズを観てきました。

まぁ自分は2度目になるわけですが・・・。

1度見ていることに加え、小説版でひと通りストーリーの流れがわかっているので2回目となる今回は「ストーリーを見る」というよりは「描写を見る」という感じでした。

小説版からはカットされてしまっているシーンや、各キャラクターの動きや武器などについてじっくりと見れました。

あと、前回は金欠で買えなかったパンフレットを買って来ました。

IMG_0295.jpg
▲パンフレットの表紙

マット調の質感がすごく凄いです!!!

IMG_0297.jpg
▲裏表紙には501のロゴマーク

IMG_0299.jpg
▲表紙の下半分には各キャラのパーソナルデータが書いてあります

もちろん新キャラの服部静夏のデータも載ってますよ。







-----コレ以下、多少ネタバレ有り-----






しかし、小説版を読んでから劇場版を改めて見ると、色々カットシーンが多いですね。

尺の都合上仕方ないかな~というシーンも幾つかありますけど。

例えば、物語の一番最初に、如何に服部静夏が真面目なキャラかが分かるストーリー(訓練学校での話)が小説版にはありますが、劇場版ではごっそりカットです。

また、シャーリーとルッキーニがヴェネツィアでロマーニャ第一公女のマリア殿下と一緒に観光したりお泊りしたりというストーリーがあり、そこでシャーリー達と赤ズボン隊との関係がだいぶ分かるのですが、そこもごっそりカット。

いきなりレガタ・ストリカの話から始まってしまいましたね。

あと、一番気になるのはエイラとサーニャが大和と合流するシーン。

映画だけ見ると「?」となってしまいますけど、あれ小説版だと艦上で坂本少佐と杉田艦長、樽宮副長と話をするシーンが有ったりします。

杉田艦長や樽宮副長と仲が良いのは、ラジオのミニストーリー(スオムスに帰る為に扶桑海軍の船に同乗する)という前提を知らないと「?」となるわけですが。

他にも、いきなり元501メンバーと同僚扱いになっているハイデマリーさんや、エイラの親友ポジションのニパとか。

あとは506の姫様あたりも初見さんだと「誰だコレ」状態だったんじゃないでしょうかね。

特に、アニメしか見ていない組にはある意味では不親切だったのかも。

とは言え、「気になったなら小説や漫画買ってね」というマーケティング的には上手いかもしれませんw

ぶっちゃけ知らなくても大体は分かりますし・・・。

それと、ギャグシーンの中でも一番面白いはずの静夏の恐ろしい味噌汁の話が控えめ仕様に。

小説版だと材料が以下のようなもので構成されていて、アメリーとのやり取りも面白かったのですが・・・

・小豆
・塩
・マスタード
・カニ味噌
・エビ味噌
・パン粉
・仔牛の脳
・レバー
・アンチョビ缶
・人参
・ジャガイモ
・玉ねぎ
・エシャロット
・トウモロコシ
・グリーンピース
・セロリ
・ズッキーニ
・トマト
・にんにく
・ルバーブ
・アーティチョーク
・ブルーベリー
・ローズマリー
・ミント
・シナモン
・ブルーチーズ
・海苔
・肝油
・超高級ワイン3本

アメリーの「息も絶え絶え。白目を剥いて、今にもあの世に逝きそうな様子だ。」を映像で見たかったんですけどね・・・。
(しかも匂いだけは良いと言うんだから一体どういうことやら・・・)

まぁ、要するに映像化するにいたってはシーンを選ばざるをえないということなんでしょうね。

これは次が楽しみになりますな・・・!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまもっち

Author:くまもっち
趣味:デジモノ弄り、ゲームなど
職業:大学生
一言:カメラやスマホ、PCなどのデジモノを弄るのが好きな学生です。最近はスマホいじりがメインになってきています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
来訪者カウンター
最新トラックバック
カレンダー
←07 | 2017/08 | 09→
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
ガジェットのある日常
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。