スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラの重さとか

今日はふと思い立ってカメラの重量を量ってみました。

今後買う予定のレンズの重さなどを考慮するためにですね。

持ち運べないほどの重量になってしまうのは若干問題あるので・・・

量りを使ってカメラ用品全体の重さを測ってみました。





SBSH0430.jpg

まずは純正本体の重量。

KissX3にレンズも何も付けていない状態。
純正バッテリーを付けてはいますけどね。

この状態で 560gですね。

SBSH0429.jpg

続いては本体+バッテリーグリップの重量。

さすがに乾電池6本を用意するのは辛かったのでロワジャパンのバッテリーを2本積んでいます。

この状態では830gですね。

単純計算でバッテリーグリップは270gあるということになりますかね。
本体に付けると重量が1.5倍になります。

SBSH0427.jpg

こちらはレンズキットに付属される EF-S 18-55mm F3.5-5.6 ISのレンズですね。
私の持っている中では一番軽いレンズです。

重量は240gです。

SBSH0431.jpg

こちらはダブルズームキットに付属される EF-S 55-250mm F4-5.6 IS の望遠レンズです。
望遠レンズの中では指折りの軽さのはずですが・・・。

重量は470gでした。

SBSH0428.jpg

そしてこちらが今現在で一番使っている広角レンズですね。
SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO です。
手で持ってみても一番重く感じるレベルですが。

実際の重量は案の定一番重い580g
本体より重いんですね、このレンズ。

SBSH0432.jpg

ついでに調べたストロボの380EX。
単3電池4本と言う時点で既に重量がアレなんですが・・・。

重量は360gでした。


さて、手持ち装備を調べてみましたが、これを組み合わせてみます。

まずはいつもの重装備。
本体+バッテリーグリップ+ストロボ+SIGMAレンズ=1770g

まさかの重量です。

そりゃあ、一日首から下げてれば疲れるわけだ・・・。

一番軽い状態だと
本体+EF-S18-55mm=800g

重装備の時の半分以下。

バッテリーグリップを付けた本体よりも軽いという罠。

やっぱり、装備はその時どういう行動をするかによって選ぶべきですね。


ちなみに、次買う予定だったSIGMA APO 50-500mmは単体で1900g、APO 150-500mmは単体で1500gもある、超重量級レンズです。
そんなの持ち運べねえよう(´;ω:`)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまもっち

Author:くまもっち
趣味:デジモノ弄り、ゲームなど
職業:大学生
一言:カメラやスマホ、PCなどのデジモノを弄るのが好きな学生です。最近はスマホいじりがメインになってきています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
来訪者カウンター
最新トラックバック
カレンダー
←09 | 2017/10 | 11→
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
ガジェットのある日常
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。